読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シガー吸いのバラッド

シガーに関して、たまに日々の出来事に対して自分の感情で言いたい放題の個人備忘録

葉巻喫煙具

保管・道具など

 葉巻始めたころ、カッター、葉巻用灰皿、ライター等々とりあえず必要な物と、
 いずれ使うであろう喫煙具もちょくちょくそろえたが、不要なものが多かった。
 ・円筒状の7~8本用携帯ヒュミドール  いらんかった。
 ・3本用の携帯ヒュミドール       いらんかった。
 ・3本用の携帯ケース          いらんかった。
 ・シガリロ用タバコケースいくつか    いらんかった。
 ・1本用ステンレスチューブ       いらんかった。
 結局、旅行時に使うトランクケースの超小型版の5本入れヒュミドールと、
 密閉式タバコケースの少し長いやつだけで良かった。
 着香系のトスカネロなど匂いが漏れない密閉式ケースが1つあれば、
 匂い移りもあまり気にしない昼間吸うシガリロなども一緒に入れておく。
 あとは、伸縮型の葉巻入れ(1本用)があれば、葉巻OKのバーなどでも十分。


f:id:CigarBallad:20160505100130j:plain

旅行時に使うトランクケースの超小型版の5本入れヒュミドールは少し改造した。
スポンジの丸型加湿器を外して、同じ大きさの湿度計にし、スティック型のジェル式加湿器を入れてた。

1本分ロスするが、無理すれば7~8本入るし無くなれば旅先で買えばいい。
このジェル式の加湿器のほうが大きいし長持ちする。

 

f:id:CigarBallad:20160505101042j:plain

伸縮型の葉巻入れだ。
左は一番縮んだ状態。
両端がそれぞれ自由に伸縮するようになっていて、
下が両端とも伸ばした状態。
そこそこお値段がするが、どんなサイズの葉巻も入り、
かなり便利です。

 

 

f:id:CigarBallad:20160505101243j:plain

以前はステンレス製のものを持っていたが、長くてロブストサイズの葉巻を入れるにしてもかさばっていた。
これに代えてからは、かさばらずにいい感じです。