読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シガー吸いのバラッド

シガーに関して、たまに日々の出来事に対して自分の感情で言いたい放題の個人備忘録

土と木の香り

今日は、アヴォドメインとコイーバシグロ2を吸った。
よく表現で土と木の香りと言うが、土でも木でも無いと思う。
庭で燃えるゴミを燃やすとき、枯れ葉やナスの葉や茎を燃やすときがあるが、
乾燥した葉の茎の匂いだ。これが微妙に違うし、土とか木とかに似ているという表現をするのだろう。
料理する人なら分かると思うがジャガイモ買ってきて土が付いているけど、あの匂いは土の匂いというよりジャガイモの根っこの匂いが大きい。
木の皮や、幹、気の汁の匂いを嗅ぐと、葉巻のそれとはまったく異なる。
この匂いの感じ方の違いは田舎育ちで田舎に住んでる自分と、そうでない人の違いだろう。
ナス農家という事も大きな違いの一つだし、ナスに限らず、他の野菜とも日々つきあってる。
売りに出せない品で自家で消費しきれないナスや野菜も庭にほおっておいて、肥料にしたりもする。
タバコ葉もナス科だが属は異なるから同じとは言わないが、ナス、ジャガイモ、トマトなど葉の匂いの共通点も多い。
いまだかつて葉巻で土や木の香りと思った事は1度もない。