読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シガー吸いのバラッド

シガーに関して、たまに日々の出来事に対して自分の感情で言いたい放題の個人備忘録

パンチ パンチ パンチ

シガー

 久しぶりに1本残っていたパンチを吸った。
あまりいい印象が無かったので、他の葉巻を試す方を優先し2か月くらい放っておいた。
最初の鼻にツンとくるスパイシーさは変わらず、少し甘めの香りも同じだが、
かなり印象が悪かった記憶よりは多少はましになった。
大体、料理もそうだがスパイシーな場合、舌がバカになる。
鼻も同じで、スパイシーな葉巻のレビューで複雑な書き方をしている先達の方達は
本当か?って事だ。そんな鼻の状態で深い香りが分かるわけがない。
 かなり印象が悪かった記憶より多少ましになった今回の理由は、
スパイシーな鼻にツンとくるのが最初の数分で無くなったからだと思う。
いろいろな葉巻を吸って鼻が慣れたのか、加湿のおかげか分からないが、
スパイシーさが無くなって15分後くらいから甘さや旨みが感じられた。
でも、少しのスパイシーさならまだいいが最初のスパイシーさの程度はやっぱり好みじゃない。それがなければリピートしてもいいけどなぁ。
 タバコを吸ってたときもメンソール系は吸わなかったし嫌だった。
メンソール系が好きな人には合うのかもね。
ちなみにスパイシーな料理は好きだ。が、葉巻にスパイシーさはいらない。