読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シガー吸いのバラッド

シガーに関して、たまに日々の出来事に対して自分の感情で言いたい放題の個人備忘録

ヴェポライザーのレビュー

 最近iQOSを吸う人が周りに増えてきた。
以前に1回iQOSラウンジで吸った事があったが、まぁまぁという感想だった。
葉巻を始めてからタバコを少なくはしてきたが、外出時に手軽にニコチンを補える「何か」に変えたいと思っていたところだ。
 しかし、iQOSの評判を聞くにつれ、iQOSじゃないな・・と。
まず、スティックを刺す棒?が「やわ」な事や、1回1回充電が必要な事、スティックの銘柄が決まっている事などなど。
葉巻と、たまにアメスピを吸っているので、アメスピがiQOSで吸えればまだ考えるのだが。
そこで、いろいろ調べてみたところ、ドライハーブ用のvaporizer(ヴェポライザー)というのがあり、ploomやiQOSに近いものがあった。

 コイルで加熱する方式と、筒状のセラミックチャンバーを使用するものが有り、コイルは定期的に交換が必要みたいなので、セラミックチャンバー型のヴェポライザーをここ1ケ月でいくつか使ってみた。
左から、

f:id:CigarBallad:20170329160552j:plain

〇Herbstick Eco
 重い、大きい、電池持ち悪い・・が、安かったし丈夫で家用に通常使用している。
 縦長チャンバーで、タバコ1/4カットを入れて使う。

〇ATMOS Vicod
 軽い、小さい、電池持ち中くらい・・、外出時に使おうと思って買ったが評判より電池持ちが悪い。
 数回の使用でエラーが良く出るようになった(何回かON/OFFで復旧するが)。
 加熱までもEcoより若干早いくらいで不満。
 縦長チャンバーで、タバコ1/4カットを入れて使う。

〇BOUNDLESS CFC
 軽い、小さい、電池持ち良い・・、今のとこ4機種中1位。電池持ちがすこぶる良く、加熱までがとにかく速い。
 横長チャンバーなので、タバコ1/4カットを横にしてもタバコの径が微妙に入らず、タバコを崩してジャグにして使用。
 外出時に風のない室内喫煙室とか喫茶店とかで使用するのにベスト。

〇Herbstick Relax
 少々重い、中くらい、電池持ち中くらい・・、底に横長チャンバーがあるタイプで掃除も楽。丈夫で家用にタバコを崩してジャグにして使用している。
 こちらはタバコ1/4カットも横にして入れられる。

 

 基本的に温度は170℃~180℃とあまり高めにしていないので、マウスピース破損とかは起きていないが、外出時の外などの喫煙所用にと思ったATMOS Vicodの品質が期待外れだった。(たまたま不良品かな) なので似たようなタイプの他の機種を選び中。

 いずれも、紙巻タバコ(アメスピ)を1/4くらいにカットしたものか、アメスピを崩してジャグにして吸っているが、最初はタバコよりも薄く、軽く感じたが、最近はタバコのほうが不味くなってきた。
 ヴェポライザーでの加熱方式だと、燃焼ではないため雑味が無く、タールも無い(多分)。加熱なので1/4カットしたアメスピの紙の部分は燃えてはいないが、
蒸気というか煙に近い気もする・・が、タバコのそれはまったく違う感じだ。
 電子タバコ用のリキッド(ニコチンゼロ)を2滴ほどたらすと、蒸気が出やすい。
リキッドはなるべく味が薄いものやたまにメンソール系を使っているが、
小さなユニコーンボトルに通常用とメンソール系を持ち歩けば、気分によって使い分けられる。